実績 of 株式会社エリアプロモーションジャパン

実績

2012年10月26日

京都コンサートホール小ホール(ムラタホール)におきまして『能で愉しむ観月の会@京都』が開催されました。

解説.jpg

まず始めに、梅若基徳さんによる能の愉しみ方解説を行っていただきました。

能のお話だけではなく、日本人の月に対する思いやそのいわれなどについてもお話しいただき、会場の皆様には能も観月も楽しんでいただけるようになりました。

少し暗くなった会場でお調の音が響き始め、いよいよ演目が始まります。

猩々.jpg
まずは、浦田保親さんによる舞囃子「猩々」

船弁慶.jpg
そして、大江信行さんによる舞囃子「船弁慶」

と演目が続いた後、お囃子方の皆さんによる囃子ワークショップを行っていただきました。

DSC00010.JPG

DSC00011.JPG

DSC00016.JPG

DSC00018.JPG

各楽器、どのような音が出て、どのような役割を果たしているのか。また、楽器の仕組みなどを詳しくお話いただき、能を彩るお囃子の見方も今後少し変わってくるのではないでしょうか?

そして最後の演目へと続きます。

井筒.jpg
舞囃子「井筒」

装束もしっかりつけていただき、華やな舞が行われます。
ステージ上にはお月見用の花も用意されていて、より一層、舞囃子が引き立ちます。

こうして約2時間の演目が終了し、お客様が会場を出られたころには月もだいぶ空高く上がってきていた頃かと思います。

少しずつ風が冷たくなり、空気も澄んできた季節にとても良い公演をしていただくことができました。


ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!
ご出演いただきました、シテ方の梅若基徳さん、浦田保親さん、大江信行さん、笛の齊藤敦さん、小鼓の上田敦史さん、大鼓の石井保彦さん、太鼓の井上敬介さん、本当にありがとうございました。
また、京都コンサートホールの皆様にも大変お世話になり、ありがとうございました。

トップへ戻る

2012年10月20日

大阪経済大学E館7階におきまして地域農林経済学会のうちの市民公開特別シンポジウムとして「Cool Japanとしての日本酒マーケティングの実践と展望―ブランド力増強・グローバル展望・内需拡大―」が行われました。
弊社代表岸本裕一がコーディネータ・座長を務めさせていただきました。

IMAG0224.jpg

まず座長解題として岸本が少しお話をし、そのあと、英語落語でおなじみの桂かい枝さんに「日本酒のグローバル・マーケティングへの助言と笑言~英語で落語を海外普及している経験を踏まえて~」という題でお話しいただきました。

その後、伏見酒造組合理事長・「月の桂」社長・日本酒造組合中央会海外戦略委員長である増田徳兵衛さんに「日本酒の海外戦略の現状と課題」という題でお話しいただきました。

IMAG0221.jpg

2人目は大阪経済大学客員教授・Visit Japan大使・利酒師である李容淑さんに「韓国での日本酒販売促進活動の実践からみた課題」という題でお話しいただきました。

IMAG0226.jpg

そして最後3人目は中国ビジネスコンサルタント(弊社中国ビジネス担当)の宮塚治好さんに「中国で日本酒販売促進活動を展開していく留意点」という題でお話しいただきました。

IMAG0229.jpg

皆様のお話が終わりましたら、それぞれの意見交換会です。

IMAG0228.jpg

総括コメンテータは㈱イズミヤ総研代表取締役社長の清水正博さんに行っていただきました。

IMAG0220.jpg

意見交換の後は増田徳兵衛さんのご協力で、日本酒試飲タイムとして、シンポジウムにご参加いただきました皆様に、伏見のお酒をテイスティングしていただける機会も設けることができました。

日本酒について多くの方に知っていただく良い機会となりました。
トップへ戻る

2012年9月26日~10月1日 能で愉しむ観月の宴@LA 梅若さんと行く6日間

9月26日 関空に集合し、いざ出発!お天気も快晴でした♪

1関空.jpg

LAに着いてすぐにバスに乗り込み、サンタモニカとハリウッド観光。

IMG_3297.JPG

IMG_3317.JPG

IMG_3316.JPG

そんなに時間がなかったので、駆け足でしたが、LAに来たなぁ、と実感できた時間でした。

LAについて2日目、3日目のお昼はフリータイム。
ツアーにご参加いただいた皆様はそれぞれの楽しみ方をされたようです。

9月27日木曜日(現地時間)
「能で愉しむ観月の宴@LA 前夜祭」
LA滞在中にお世話になっていたミヤコホテルロサンゼルスの宴会場にて前夜祭です。

5前夜祭会場.jpg

30名ほどでの小規模な宴会。

7前夜祭食事.jpg

今回のイベントでご協賛いただいている月桂冠さんのお酒と松花堂のお弁当を頂きました。
ツアーの参加者の皆様と前夜祭の後はLAフィルのガラコンサートへ!

11LAフィル.jpg

バレエとのコラボレーションでさすがアメリカ!と言った演出が盛りだくさんで、普通のクラシックの演奏会とは一味違ったコンサートを楽しむことができました。

9月28日金曜日(現地時間)
「能で愉しむ観月の宴@LA」開催当日。

13庭園.jpg

日米文化会館の日本庭園に能舞台を設置していただき、準備が進められました。

18:30 受付開始
ツアー参加者の皆様はもちろん、現地の皆様にも多く集まっていただきました。

IMG_3397.JPG

IMG_3393.JPG

16観客導引.jpg

日米文化会館で販売していただいていたチケットは完売していたようです!

19:00 開演
能舞台にライトがあてられ、幽玄な雰囲気が作り出されました。

18お囃子.jpg
お囃子コンサートから始まり…

19開宴あいさつ.jpg
まず始めに日米文化会館のアーティスティックディレクターである小阪博一さんより開演のごあいさつ。
20能解説.jpg
能の愉しみ方解説

梅若さんの日本語での解説を小阪博一さんに英語で通訳していただきました。

IMG_3398.JPG
三井寺より「鐘之段」(謡)
IMG_3402.JPG
舞囃子「猩々」
IMG_3407.JPG
そしてここでイベント企画に携わった弊社代表岸本裕一の音頭による鏡開き。

月桂冠さんよりご協賛いただきましたお酒でふるまい酒を…
やはり、現地の方々は日本と違って飲みっぷりがよかったです!

24休憩.jpg
25分程度の中入りが終わるころには舞台の後ろからきれいな月が顔を覗かせました。

IMG_3426.JPG
最後は舞囃子「井筒」

衣装と面をつけての登場…

IMG_3422.JPG
月が後ろから見守る中、舞囃子が行われます。

お酒も少し入ってすごく良い雰囲気に皆様酔いしれる、といった感じでした。

終演後はサプライズで衣装を着たままの梅若さんがご挨拶に。

28蜘蛛の巣.jpg
土蜘蛛で使われる蜘蛛の巣を客席に向かって投げるサプライズも!

とても良い会となりました♪

ツアー参加者は翌日はオプショナルツアーでディズニーランドかユニバーサルスタジオへと行きました。
両グループとも楽しんでこられたようです♪

さてさて、楽しかったLAともお別れの時間です。
その日の深夜の飛行機で帰ってきました。
台風が少し心配でしたが、ちょうど過ぎ去った後でしたので、予定通り10月1日のお昼に関空へと全員元気に帰ってきました。

29桜島.jpg
最後に、飛行機から桜島が綺麗に見えたので写真をご紹介。

APJでも初となる海外でのイベント開催。
皆様のご協力あってこその成功となりました。
本当にありがとうございました!

トップへ戻る

2012年8月31日 金曜日
ウェスティンホテル大阪4階「花梨の間」にて『能で愉しむ観月の宴@大阪」が開催されました。
能とお食事を同時にお楽しみいただける少し珍しいイベントです。
本イベントのパンフレットをご紹介いたします。

梅若基徳さんによる「能の愉しみ方解説」の後に一つだけ演目をご披露してもらい、そのあとお食事です!
月桂冠さんのご協賛で皆様には振る舞い酒がご用意されました。
また、お食事のメニューもウェスティンホテル大阪のシェフによるお月見仕様の松花堂弁当で、お月見気分を味わっていただけたのではないでしょうか?
お食事の最後では、皆様のご協力で9月28日のLA公演のためのご協賛金などもいただきました。
ありがとうございました。
ご協賛金の一部はLA公演の資金にあてさせていただきます。

お食事もほぼ終わり、能の演目も後半へ…
少しだけプログラムを変更し、サプライズでの演目もありました。

そして、ついに最後の演目「井筒」。

IMG_3772.jpg


皆様はこの「井筒」のシテ方の姿に何を感じられるでしょうか?
女性なのに男性の装束を身にまとい、井戸に映った自分の姿を見ると…
その感想はそっと胸の奥にしまっておいてください。
次に同じ演目を観た時にはまた違う感想をお持ちになるかもしれません。
それこそ、能の愉しみ方です、とこの日のお話で伺うことができました。

IMG_6564.jpg

この日は90名ものお客さま方にお越しいただき、お楽しみいただきました。
開宴直前はゲリラ豪雨で空に雲がかかり、せっかくの満月を見ることはできないかな…と思っておりましたが、終演と同時に雲が晴れ渡り、きれいなお月様が顔を見せてくれました。
ウェスティンホテル大阪さんの4階の庭園を特別開放していただき、お月見もしっかりとお楽しみいただくことができました。

エリアプロモーションジャパンでは様々なイベントを通して、エンタテインメント、伝統文化などのエッセンスに触れていただける機会をご用意しております。
皆様もぜひ、ご参加くださいませ。

使用したチラシ

トップへ戻る

2012年4月6日 金曜日

ウェスティン都ホテル京都コスモスホール、18:00受付開始18:30開演で『桜花咲く都の空に、春の蝶が舞う~桂春蝶・落語&酒宴の会~』が開催されました。
まず初めに春蝶さんの落語をお楽しみいただきました。

IMG_4477.jpg

演目は有名な「ちりとてちん」と春蝶さん自作の「山内一豊と千代~功名が辻~」でした。
皆さん、落語で大いに笑ってお腹もすいてきたところでディナーです♪

IMG_6854.jpg

和風ディナーということでわくわく!

その前に、APJでは恒例となりつつある日本酒による乾杯です。
今回も月の桂・増田德兵衛商店様よりお酒のご協賛をいただきました。
いつもありがとうございます!

IMG_0636.jpg

乾杯のご発声は本日のイベントにご参加いただいておりましたエフエム京都の代表取締役社長でいらっしゃいます、吉田進様よりいただきました。

IMG_2895.jpg

ディナーには、桂春蝶さんもご一緒いただき、お食事中に各テーブルにまわり笑顔も届けてくださいました。
こんなに間近で、落語家さんとお話しする機会ってあんまりないですよね♪

そして、名残惜しくはありますが、終宴の時間を迎えてしまいました…。
最後は、春蝶さんよりご指南いただきました「大阪締め」で!

IMG_2986.jpg
「打ーちまひょ」 パンパン
「もひとつせ」 パンパン
「祝うて三度」 パパン パン

「祝うて三度」のあとのリズムがちょっと難しいんですよね。
1回目の練習はバラバラでしたが(笑)本番ではしっかりそろってばっちり会を締めくくってくださいました。

皆様、にこやかに会場を去って行ってくださったのがとても印象的でした。

IMG_0999.jpg

最後に春蝶さんと弊社代表キッシー教授®とで写真を一枚!

皆様、本当にありがとうございました!


使用したチラシ表面
使用したチラシ裏面

トップに戻る

2012年2月11日 土曜日

京都おもてなし大使キッシー教授™プロデュース俳句&ハイク楽級™』無事終了したしました。

快晴の京都!
百万遍京大前進々堂から始まった俳句&ハイク楽級™。
まず、キッシー教授™から出された課題は各個人の俳名を考えること。そして、今日歩いてみて感じたことを俳句にすること。
「俳名…俳名…」考えて歩いているうちに哲学の道まで来てしまいました。

DSC00712.JPG

観光客もちらほらの哲学の道をゆっくりと歩いて行き、次に到着したのは法然院。
このお寺、見どころがたくさんあります。

IMG_2889.jpg

松尾芭蕉の句碑。皆さん、ご存知でした?

DSC00714.JPG

そして谷崎潤一郎ご夫妻のお墓。春には枝垂桜が咲きます。

IMG_1160.jpg

読めますか?
お酒、ニンニク、辛い物、肉を食べる人は入ってはいけません、という意味らしいです。
これはかの有名な『失楽園』にもでてきたそうです。
どれにも当てはまってしまいますが、入らせていただきます…(申し訳ありません)

IMG_8996.jpg

入るときれいなお庭に池もあって、立派な鯉が泳いでました。
人が近づくと「何かくれるの?」と近寄ってきます。

さてさて、こんな盛り沢山な法然院を後にし、次に向かった先は熊野若王子神社。

DSC00717.JPG

熊野詣の始まりの場所として知られている場所です。
熊野詣と言えば、大阪から始まるものでは??とお思いかもしれませんが、京都からでも行けます。ここからです。
京都には、この熊野若王子神社の他に聖護院の熊野神社と泉涌寺の近くにある新熊野(いまくまの)神社との3大熊野神社があります。
それぞれ、いろんないわれがありますが、それはキッシー教授™から直接聞いてくださいね(笑)

こうして約2時間歩いて、ゴール地点はウェスティン都ホテル京都2階のアクアブルー。
まずはお腹を満たしてから、みんなで俳句の発表会となりました。
ちょっと紹介しましょう。

「歴史道 心洗うる 京の春   和明」
「椿待つ 哲学の道 人まばら    求道」
「陽だまりで 法然院の 椿まつ     流晴」
「鴨は食み みつまた花舞ふ 疎水端     呑舟」

どうでしょうか?みんな力作です。

また、もう少し暖かくなったらキッシー教授™の解説を受けながら京都散策&俳句作りをしてみたいと思いました。

トップに戻る

2011年12月8日 木曜日
『佐山雅弘ピアノソロ&トリオジャズディナーナイト~ジョンレノンからバッハまで~』無事終了したしました。

京都は当日、冷たい雨が降っておりましたが、だんだんと雨も弱まり、皆様にお集まりいただく頃にはほぼ雨も上がっていました。
18:30からの第1部はジョンレノンとバッハです。
12/8はジョンレノンの命日です。佐山さんにピアノでImagineを演奏していただき、歌詞を見ながら口ずさみました。
そして、バッハの「ゴールトベルク変奏曲」です。

2011120820440000.jpg

不眠症に悩まされたドイツの伯爵が眠りに就くまで枕もとでこの曲を演奏させたそうです。
ですので「リラックスして聴いてください」と佐山さんにも言っていただき、お食事前のリラックス時間となりました。

そしてお待ちかねのお食事はクリスマスの特別バージョンで、メインは七面鳥でした。
また、伏見の酒造である増田徳兵衛商店さんにご協賛いただき、月の桂のお酒を始め、ビールにワインなどたくさんのドリンクを楽しんでいただくことができました。

お食事が少し進んだところで、ジャズトリオの登場!
ジャズを楽しみながらのお食事となりました。

お越しいただきました皆様、ピアノを弾いてくださった佐山雅弘さま、ドラムの斎藤洋平さま、ベースの萬恭隆さま、ご協賛いただきました増田徳兵衛商店様、そしてウェスティン都ホテル京都様はじめ、本イベントにご協力いただきました多くの皆様に、この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。

今後とも、エリアプロモーションジャパンをどうぞよろしくお願い申し上げます。

使用したチラシ表面
使用したチラシ裏面

トップに戻る

2011年10月7日 金曜日
ウェスティン都ホテル京都、山城の間におきまして『十三夜の月&京野菜料理&伏見銘酒を楽しむ夜会~月夜の晩にはモンロー・ウォーク~』を開催いたしました。
約100名のお客様にお集まりいただき、開催することができました。
まずは京野菜料理をメインとしたディナーから。そして、伏見の各酒蔵から提供していただきました日本酒がたくさんテーブルに並べられました。
京野菜料理に伏見のお酒の贅沢なディナーの後は、豪華なライブが待っています。

DSC01733.JPG

南佳孝さんのライブです!
十三夜らしく、ススキをステージに用意していただきました。

DSC01737.JPG

ピアノを弾いていただいているのは、12月にもジャズディナーナイトのイベントにご出演の佐山雅弘さんです。
ライブも大いに盛り上がり、ちょうど月のよく見える9時頃にお開きとなりました。

秋の夜長にぴったりなイベントでした。

(イベントの写真は株式会社キャピタルヴィレッジさんよりお借りしました。)


使用したチラシ表面
使用したチラシ裏面

トップに戻る


2011年11月3日 木曜日・祝日~6日 日曜日
「京都おもてなし大使」キッシー教授™と行く 京都市の姉妹都市「西安親善訪問」 4日間を開催いたしました。
日通旅行さんの国際遊学講座でも紹介されていました!

国際遊学講座.jpg

関西各地から7名の方々が参加してくださいました。

出発する前に京都市長から親書を持たせていただき、西安市役所へも親善訪問を。

西安手紙.jpg
こちらは弊社代表が書いたもの↓
西安親書.jpg

お天気はすっきりとした晴れ…というわけではありませんでしたが、暖かく、過ごしやすい気候でした。
兵馬俑をはじめ、西安の観光名所もたくさんまわり、皆様にもご満足いただける旅ができたのではないかと思います。

2ショット.JPG
左:弊社代表 

IMG_1304.JPG
みなさんと集合写真

トップに戻る


2011年9月13日 火曜日
セントレジスホテル大阪アスターボールルームにおきまして『能で楽しむ中秋の名月~月に謡い、月に舞う~』を開催いたしました。

当日の様子の写真を幾つかご紹介します。

P1080196.JPG
山名酒造さんのお酒で鏡開き

IMG_3709.jpg
中入り中はホワイエにバーを設置し、お飲み物を楽しんでいただきました。
山名酒造さんのお酒は無料で!

IMG_1120.jpg
弊社代表と酒樽のツーショット

梅若基徳さんの謡と仕舞、そして上田淳史さんの鼓とが会場に響き渡り皆様にはいつもとはちょっと違う雰囲気を楽しんでいただけました。
また、各演目ごとに説明をしていただき、能にあまり詳しくなくても楽しめる内容でした。
終演後は、セントレジスホテル大阪さんに庭園を開放していただき、ビルの上の日本庭園でお月見も…

素敵なお月見の思い出となりました。

使用したチラシ表面
使用したチラシ裏面

トップに戻る

2011年8月6日 土曜日
京都市主催の「京の七夕」協賛企画として、ウェスティン都ホテルにおきまして、キッシー教授™の特別セミナーを開催しました。

七夕の歴史、起源と現在の日本と中国の七夕について考える内容です。
実際に使用したパワーポイントはこちら↓



トップに戻る


2011年8月4日 木曜日
大阪府立中之島図書館にて、新規データベース「MieNaレポート」が導入されたことにより、開催されたセミナーです。

データをどのように使いこなすか、具体例をあげてわかりやすく解説する内容です。
実際に使用したパワーポイントはこちら↓




トップに戻る


2011年3月15日(火)~21日(月・祝)にかけて「東山花灯路」に代わり「京都・東山祈りの灯り」が開催されました。
その際、特別協賛事業といたしまして3月17日(木)~20日(日)に「京都東山花道路バイリンガル酒食の宴」に代わりまして「食の恵みに感謝し元気を頂く会」を開催しました。
東日本大震災で開催が危ぶまれましたが、多数のお客様にご来場いただきまして、また、多くの方々のご協力を賜りまして、成功をおさめることができました。
ご後援を頂きました京都・花灯路推進協議会様ご協賛を頂きました月桂冠株式会社様また、共催事業の形式でご参画頂きましたウェスティン都ホテル京都様、さらに、PR活動においてご協力頂きました、産経新聞社様京都市役所の皆様をはじめ、関係各位の皆様に、この場をお借りして、ご芳情・ご配慮に厚く御礼申し上げます。


toppage1.jpg

P1200451.jpg

P1200628.jpg

P1200629.jpg

P1200630.jpg

P1200631.jpg

P1200431.jpg

トップに戻る